ハンドボールグッズを中心に、記念グッズやオリジナルグッズを販売します
ホーム[個人情報について]
[個人情報保護法施行に伴うプライバシーポリシーについて]

 

HANDBALL Fan
株式会社フィス

初版:2005年 4月20日

 

1. 個人情報の収集・利用について

 

弊社は、個人情報の収集を会員もしくはお客様の同意を得た上で適法かつ公正な手段によって行います。ご提供頂いた個人情報は、下記の目的の範囲内で使用します。

 

・メールマガジン配信
・ハンドボールファン広報紙配布
・業務上必要なご連絡やキャンペーン情報などの通知
・ご請求もしくはご購入頂いた各種資料・作成物・商品・その他の送付
・その他「ハンドボールファン」を通じた各種サービスの提供と付帯業務

 

2.個人情報の管理について

 

弊社は管理下にある個人情報の紛失・改ざん・漏洩・不正アクセスなどを防止するために、以下のような適正

かつ厳格なセキュリティ対策を実施します。

 

・個人情報保護責任者の配置。
・全ての従業員に対して継続的な教育啓蒙活動。
・合理的な技術的対策。
・個人情報を、権限の無い者がアクセスできない安全な環境下に保管。

 

3.個人情報の第三者への提供について

 

弊社はご提供いただいた個人情報を責任を持って管理し、会員もしくはお客様からご同意をいただいた場合や

正当な理由がある場合を除いて第三者に公開・提供することはございません。

 

4.会員もしくはお客様からのお問い合わせについて

 

弊社はお問い合わせに対する窓口を設置し、会員もしくはお客様が個人情報の照会・訂正・削除などを

希望される場合には、合理的な範囲内ですみやかに対応します。

 

5.法令等の遵守について

 

弊社は、個人情報保護のための関連法令およびその他の規範を誠実に遵守します。

 

6.コンピューター識別情報について

 

弊社は、有益なサービスのご提供のためにクッキーやIPアドレスといった、コンピューター識別情報を

利用することがあります。この情報は、不法行為や迷惑行為の防止のため、その他業務上必要とされる

処理のために用いられることがあります。

 

7.会員情報の開示について

 

ハンドボールファンでは、会員本人の許可なく第三者に会員情報を開示いたしません。ただし、法的に

正規の手続きを経て警察・裁判所、またはこれに順ずる権限をもつ機関から捜査協力の要請

あるいは情報開示命令があった場合は当該機関に開示することがあります。

また、会員が社会的弊害を及ぼす行為に及んだと当社が判断した場合、当社は会員登録情報を

関連諸機関に開示することができます。

 

8.会員の皆様が気をつけること

 

ハンドボールファンサービス内で自発的に会員の情報を開示した場合、その情報は

他のインターネット・ユーザーによって収集され使用される可能性があることにご注意ください。

会員はご自分の責任において、情報の管理・開示・送信を行うよう留意してください。

 

9.著作権

 

ハンドボールファンが提供するサービスには、以下の著作物が含まれており、各国の著作権法・条約により

保護されています。これらの著作物について、ハンドボールファン並びにその権利者に無断で

複製、放送、送信、貸与、翻訳、変造することは、著作権侵害となり法的に罰せられる場合があります。

・文章、図面、図案、写真、絵画、プログラム、データベースの著作物、およびこれらの二次的著作物

 

10.インターネット上のプライバシーについてのご注意

 

掲示板その他の不特定多数がアクセスできる媒体上で自発的に開示された個人情報は、他の利用者によって収集され使用される可能性があることに留意下さい。利用者は自己責任によって情報を発信するものとし、弊社はその責を負いません。

 

11.お問い合わせ先

 

弊社における個人情報保護に関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。

通常の本方針に関する通知は、本ページへの掲示をもって行います。

 

HANDBALLFan
kaizaki@sport-elite.co.jp

 

 

弊社Webサイトからリンクされている他社のWebサイトにおける個人情報の取り扱いの基準や

内容においては、弊社では責任を負いかねます。